他の人がノートに参加するにはどうすればいいですか?

じぶんノートは、ひとりだけでは完結しません。
ご家族・ご親戚、ご友人、また、介護関係者から医療関係者まで、ふだん関わりのある方に、 ”じぶん” を知ってもらうためのノートです。

身近な方をノートに招待しましょう。
招待された方は、あなたの作ったノートを、見ることができます。

招待の方法

あなたの作ったノートの表紙(ノートのトップページのことです)にいきましょう。
「招待」をクリックします。

まだご自分のお名前が設定されていない場合は、招待者としての、あなたのお名前をご入力ください。
(すでにご自身のお名前を入力済みの場合は、お名前入力のダイアログは表示されません)

ノートに招待するためのダイアログが開きます。

LINE、メール、印刷など、招待する方法を選択します。
招待する方がいま隣にいるのであれば、スマートフォンでQRコードを読み取ってもらいましょう。

招待された方が招待状のページを開くと、あなたのノートへの参加リクエストを送ることができます。
招待された方がまだアカウントをおもちでない場合、「じぶんノート」のアカウントを作成してもらいましょう。

参加リクエストの許可の方法

招待された方がノートへの参加を申請すると、「メンバー管理」のページに、リクエストが届きます。
ノートの表紙から、「メンバー」のアイコンを選択しましょう。

リクエストが届いている場合、以下のように表示されるはずです。

※ 招待された方が参加リクエストを送信したのに、リクエスト一覧に表示されていない場合は、ページをリロードしてみてください。

名前の右側に表示されている「許可」を押すと、その方はノートを見ることができるようになります。

なお、ここで許可を押した場合、その方はノートを見ることはできますが、ノートを編集することはできません。ノートを編集できるようにするためには、許可したあとにその方の権限を変更する必要があります。
(編集権限については メンバー管理の「編集可」とはなんですか をごらんください)

タイムラインにコメント

ノートに参加した方は、ノートの表紙にメンバー一覧として表示されます。
また、ノートのタイムラインにコメントを残すことができます。
たくさんコメントを書いてもらいましょう。

また、介護が必要な方の場合、タイムラインを連絡帳として使うことができます。